REPORT

ドライバーが仕事で役立てる便利なテクニックや、タクシー業界の新着情報をお伝えいたします。

オススメオススメ

日本交通横浜のタクシーを利用して、「昭和の横浜」を体験してみませんか?

2018.12.01

こんばんは。ドライバーのHです。

今回初めて日本交通横浜のサイトで記事を書きます。よろしくお願い致します。

本社の配車エリアである横浜は、最先端の流行から古き良き建物も残っている街です。

そこで今回は、日本交通横浜の配車エリアである横浜の、「昭和」を感じられる観光スポットをご紹介します。

 

 

少しでも横浜に足を運ぶ方の為になれば幸いです。

 

①横浜赤レンガ倉庫

 

横浜赤レンガ倉庫は昭和以前の明治末期から大正初期に、国の模範倉庫として建設されました。2002年に当時の面影を残したまま文化・商業施設として生まれ変わりました。

最近では様々なイベントが開催され、夜はライトアップされるのでとても綺麗ですよ。

 

②横浜市電保存館

 

明治37年から昭和47年までの約70年間、”ちんちん電車”の愛称で横浜市民の足として親しまれた市電が、当時の姿で保存されています。

館内には、7両の市電車両、停留所標識、敷石が当時の姿で保存されており、電車好きにはたまらない場所であると言えます。

 

 

③野毛山動物園

 

野毛山動物園は、昭和26年に開園。入園料が無料にも関わらず、様々な動物に出会えるのがとても魅力的です。

園内は広すぎず小さすぎずの丁度いい大きなので、小さい子供も歩き疲れずに楽しめると思います。

 

④横浜元町商店街

 

衣料品、飲食店、小物類、お土産など多くの商店が並ぶ商店街です。古き良きお店から、流行に乗ったお店など、様々な表情を見せてくれる商店街なので、いろいろな楽しみ方ができますよ。

 

⑤横浜マリンタワー

 

昭和36年に完成して以来、街のシンボルとして港の発展を見続けてきた横浜マリンタワー。

パーティーやウエディング、レストランなど、様々な施設やサービスが利用できます。

 

⑥ホテルニューグランド

 

2017年に開業90周年を迎えたホテル。昭和2年から創業しており、銀座の和光などを設計した建築家・渡辺仁による設計で、細部にわたり東洋のデザインが施された斬新な作りの建物です。

映画・ドラマ・プロモーションビデオなどの撮影にも広く使われているようです。

 

まとめ

 

横浜は様々な観光スポットがあるので、歩きだけでの移動は大変です。

なので、もし上記にも紹介した観光スポットをたくさん周りたい時は、ぜひ日本交通横浜のタクシーを利用くださいませ。

 

採用情報はコチラ

 

また、当社では随時タクシードライバーの求人採用を行なっています。

詳細は以下からお選びくださいませ。

 

■サイト一覧■

↓JAPAN Driver’s voice/driverの声をお届けいたします。

https://nikko-yokohama-recruit.com/media/

↓応募はこちら/ リクルートサイト

https://nikko-yokohama-recruit.com/

↓わがままな方はこちら

https://nikko-yokohama-recruit.com/wagamama/

お役立ち情報2018/08/03

日本交通横浜もアプリ「全国タクシー」対応ですよ!

オススメ2018/10/23

【日本交通横浜配送エリア】横浜・海老名・小田原のハロウィンイベント!

オススメ2018/08/23 <?php the_title(); ?>

【第二回】日本交通横浜配車エリア・神奈川の難読地名クイズ!

オススメ2018/08/06

なんて読む!?日本交通横浜配車エリア・横浜市の難読地名クイズ!